Meyco's thoughts

ただのポエムです

君と会えてありがとう。

いつも怒ってるイメージが付いているめいこさんですが、今後は払拭していきたいと思います。なんかクサい歌詞みたいなタイトルですが、純粋に思ったのでメモ。

最近、「来てくれてありがとう」とか、「会ってくれて(時間を共有してくれて)ありがとう」とか感謝の気持ちを述べられる事があって、正直戸惑っていますが(あんまり何かしたと思ってないので)、じーんと来ることが多いです。

ありがとうっていうのは、ギブアンドテイクで成り立っているモノだと思っています。なので、自分は今何をしたんだろう。って考えちゃう事が多い。

幸い、札幌の素晴らしい方々に飲み会やお茶に誘ってもらうことが多く、いつもごちそうになってしまったり、おまけをしてくれたりします。非常に悪い気はしつつも、お言葉に甘えてしまう・・

ましてや、こんな駆け出しデザイナーと「話せてよかった」とか、「会えてよかった」なんて言って頂ける。正直、私と喋るよりも、もっと凄い人と会えるんだから、その人達と飲みに行けばいいのに!!!って思うときもあります。

何かで返さなきゃ!とは常々思っているものの、レベルが違いすぎてなかなか難しかったりして、とにかく、ずっと恩を忘れないようにしようという選択肢を今はとっています。または、よく言われるのが「後輩に返してあげなさい」ということ(あんま出来てないかも・・・悔しい)

お金のない先輩でごめんよ後輩たち・・・

まあ、それはともかくとして、やっぱり何かしてもらったら、何か返さなきゃいけないと思うわけです。自分は何ができるのかなぁと日々悶々と考えてます。別に、人に尽くそうという考えのひとではないんですが。

過ぎたことを持ち出すのは、女々しくてあまり好きではないのですが、今でも強く印象に残っているのは、誰もが尊敬する人から、

「君と会えたのが、一番良かった。」

と言われた事です。とりあえず、24年間生きててよかったかも。って思いました。あと、もう少し自分に自信を持とうと思いました。