Meyco's thoughts

ただのポエムです

近くの【特技】と遠くの【技術】

f:id:meyco:20151022231335j:plain最近、これしたい。あれしたい!と思うことが非常に多い。 それが特技の範囲内ならサクッとやってしまうのだけど、プログラミングなど特技の中に入っていないものはなかなか厳しい。 触ってみることはできるけど、途中で力尽きてしまう事が殆どだ。

あれができたら人生楽しいのになー

この考え方が、「私がサッカーでゴールバシバシ決めることができればなー」に近い考え方であることが薄々とわかってはいる。 けど、「やらなきゃ進まないしやりたかったらやれば良い」みたいな考え方は非常に大事にしている部分ではあるので、この折り合いをつけるのが難しい。

時々、超人がいる

まれに、今までプログラミングを触ったことがなくて、30歳からはじめて現役プログラマーです。という人がいる。 そういう人は一体どうやって勉強してきたのか教えてほしい(元々の考え方とか色々要素があると思うけど)

遠くを見すぎて、手元の技術を見ていない。

インターネットをザッピングしていると、色々なITの情報が目に入る。そんな中でSlideShareとか見ていると、「デザイナーでswift書けたりする人がザラにいるんじゃないか?」と錯覚する時がある。 実際にはそんな人はそんなにいない(初歩的な使用は除く)ので、気にしないで手元を見ていたほうが良い。

だけど、人間は「隣の芝は青い」と常に思っているので、「自分も書けなきゃ!!」と思って躍起になる。 解らないよりは、解った方が良いけど、全部わかる必要は無い。

あまり特技だと思ったことがなかった

絵を描くことって息をするようにやる感じなので、あまり特殊な技術だと思ったことが無かった。 また、環境が「周りが上手すぎる」環境だったため、あまり自信が無かった。 ただ、よく考えたら、世の中上を見たら基本的にキリがないのだった。

とは言いつつも、何だかんだでイラストの仕事ずっとやってるのだけど。

デザイナーになって初めて特技だと気づく

意外とデザイナーで絵を描ける人は少ない。なぜなら、全く別な技術だからだ。

なので、日常業務ではそんなに描かないのだけれど、日報とかちょっとした場所に絵を描くと凄い喜ばれる。 また、デザイン的に使える絵と、家で描く自由な絵は別物なので、所々で書き分けたりしている。

絵に関してのキャリアではちょっとした目標があるので、そこまでは好きな様に作りたいなーと思います。

得意なことと好きな事のギャップ

私は今のメインの仕事内容と好きな事がたまたま近かったので、そこまでストレス溜まってない。 ただ、承認欲求が強すぎるけど技術がそこに届いていないとか、好きな事と得意なことが全く違ったりする人は沢山いるので、 そういうのを見ると「意外とラッキーな人生なんだな」と思う。ようになったかもしれない。

あんまり遠くを見なくてもいい気がする

既に自分に持ってるものがあると気づくのは、干支を1周して気づくかどうかみたいな難しい部分だと思う。 私の場合は、色々見て「世の中にはいろんな人がいるなー」というのを認識してから若干気づいた感じだった。

また、デザイナーもプログラミング書けたほうが良いとかいろいろ言われる。 私は、それは当たり前すぎて答えにもなっていないと思う。なぜなら、基本的に「できるだけ出来たほうがいい」と皆言うのは当然だから。

自分でやりたいなーと思ったらコード書くし、触りたくないなーと思ったらとりあえず自分の仕事を確実にガッチリやってから相談すると思う。

ただ、それ以上に難しいのが続けることなので、気張らずに楽しいと思える範囲内でやりたい。

【漫画】ふとん脱出速度【曲も出来たよ!】

f:id:meyco:20151014010226g:plain

 

人類はいつになったら寝起きの万有引力から解放されるんだろうね?

宇宙速度 - Wikipedia

 

追記

友達で作曲家のてつさんが、曲を作ってくれました!!

tmbox.net


まじですか!!!!!ありがとうございます!!!
PVが必要ですね!



久しぶりにイラストに色塗りをしてみた

f:id:meyco:20150913222747p:plain

2時間ぐらい使って体を描いて色塗りをした。今まで平面のバキっとしたアニメ塗りしかしてこなったけど、初心に戻ってアカデミックな厚塗り系をやってみた。

主線がぶれても関係ないっていうのがいい。

 

色彩理論を勉強し直すために、「カラー&ライト リアリズムのための色彩と光の描き方」という本を買ったのだけど、これが凄く勉強になる。美大時代に出会いたかった。

背景が苦手なので凄く参考になる。反射光、環境光、その他背景の細かい話が乗っているので、気になる人は読んでみてください。とってもオススメ。

 

カラー&ライト ~リアリズムのための色彩と光の描き方~

カラー&ライト ~リアリズムのための色彩と光の描き方~

  • 作者: ジェームス・ガーニー(James Gurney),平谷早苗,株式会社Bスプラウト
  • 出版社/メーカー: ボーンデジタル
  • 発売日: 2012/01/30
  • メディア: 大型本
  • 購入: 15人 クリック: 158回
  • この商品を含むブログ (6件) を見る
 

 

絵を描く

f:id:meyco:20150828165638p:plain

 

最近、絵を描く暇が全くないという言い訳をし続けていて、重い腰を上げて1時間だけ描いてみた。

 

もっと色々なものを描きたいし、時間も取りたいんだけど、基本的にはデザイナーとしてほぼ仕事をしている、デザイナーとして仕事する時に求められることは全然違うので、デザイナーとしての仕事のほうに力の重心がかかると、絵をあまり書かなくなる。

 

これはまずいと思って自主的なゲームの絵を描いてみるんだけど、これはこれで違う技術が求められる。【限られた時間で】【効率的に素材が出来上がり】【かつアニメーションも可能】という技術になってくると、これまた絵の作り方もデザインチックになる。好きだけどね。

 

ゴリゴリ書き込み系にしようとすると、今度は手の速度が追いつかないのと、技術的な練習不足があって、思った通りに出来ない。となり、成功体験が減ってゆく。出来た時に「歪んでんじゃん。あー下手だなー」って思う。

 

 

とは言いつつ、イラストの仕事はずっとしているので、期待には答えられるようにしたい。

はてなブログにうつしてみた。

f:id:meyco:20150828164331j:plain

ブログのメンテナンスがかなり面倒になってしまって、WordPressからはてなに移行してみた。ドメイン設定とかサイトとの連携はまだ。

 

多くのかっこいいWordPressのテンプレートは、日本語に対応していないので、日本語で書くと極端に表示が小さくてイライラしたりする。そしてデザイン書き換えようかなーと思ってたら時間が過ぎて終わる。

 

Tumblrはてなか迷ったけど、とりあえず日本語で文章を書く限りははてな使ってみようかなーと思った。

 

面倒くさがりなので、何使っても同じ!と言うのは言わない方向でお願いします。

ここはガッツリ書くばしょじゃなくて、テキトーに書き散らしておく場所にする予定です。

Kindle本セール!これは今なら買い!おすすめデザイン・プログラミング・小説まとめ

f:id:meyco:20151128150350j:plain

先ほど気づいたのですが、 昨日から、Kindleでセールが始まっています。 Kindle本 ポイント還元セール 7万2千冊以上のKindle本が50%ポイント還元になるセールです。私も勢い余って数冊買ってしまいました・・ セールしてるけど、何買っていいかわからない!という人のために、個人的お勧め本の簡単なまとめを作りました。 参考になれば幸いです。

続きを読む

ノマド必見!15インチPCが入るオススメのかっこいい&かわいいバックパックまとめ

Photo by:Artem Vasilenko

f:id:meyco:20151128150107j:plain

先日、新しい自転車を購入したので、それに合わせてバックパックも購入しました。 最初に、ネットで色々見た後、色々候補がでていたのですが、条件としては下記の 8つでした。

条件

  • 身長158センチに合うもの
  • かわいいorかっこいい
  • 15インチのPCが収納出来るもの
  • 1万円以下
  • ポケットが使いやすいもの
  • 22L〜28Lくらいが理想
  • 30Lまで行くと、大きすぎて普段使いしにくい(男性は大丈夫かも)
  • 防水されていると嬉しい

そして、ネットで候補を決めた後、ロフトに行って実際に背負ってみて、体に合うものを購入しました。

続きを読む